スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そうじのblog
最近ある人のそうじ関係のblogを読み漁っています。
あらゆる本からの情報、
人から聞いた情報などが満載なんです。
そして、なぜかたまたま開いたページが、もろに私に言ってる?
ってくらい今の状況にピッタリの情報だったりするのでびっくり!
これがシンクロニシティというものなのね!
そういう点では、トイレ掃除の効用の一つが出てると思うんです。
どこかで考えないようにしてた事も改めて考える時期がきたかなと。。
今日は思いきり物を捨てたかったんだけど、出来なかった。
いつでも引越しが出来るくらい、物を減らしてみたいな。
いや、それ以上に全て捨てたいかも!!!
人間変われそうじゃない?!(^^)

よろしければポチッとお願いします。

人気UPランキング ブログランキング 人気blogランキングへ

スポンサーサイト
幸せになりたいと思うことは・・・
今日ね、すごいことを知ってしまったの。
小林正観さんっていう、人生論とか幸せ論を解いてる人がいるんだけど、
その人がいうには、
「幸せになりたい」って思っていると、今現在、あなたはどれだけ幸せかということを気づかせるために、自然の摂理では「更なる試練を与える」らしいのよ。
怖いわ 怖いわ  アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ
これ以上の試練はもう嫌だーU>ω<)ノ シッ!!
趣味=試練収集ではないぞー。
感謝します。感謝します。
今幸せです・・・・ はい。(((( ;゚д゚)))アワワワワ


よろしければポチッとお願いします。

人気UPランキング ブログランキング 人気blogランキングへ

テーマ : モノの見方、考え方。
ジャンル : 心と身体

寒さゆえ?おうち大好き
とても天気が良かったの。
久しぶりに暖かく感じて・・・でもちょっと風が冷たかったかな。

最近はほーんと寒くなってきて、積もりはしないけど、
外出時に雪が降ってきたことがすでに三回。
(ほんとはもっと多いのかもしれないけど)
東京でいうと、丁度年末くらいの寒さって感じ。
手袋もマフラーも、帽子もあると良いなくらいの気温です。

だからかな・・・
家の中がポカポカあったかーく感じて、
すっかり家の中ですごしたい気分になってきたわ。

今日もね、子供たちが外に行きたがるので、チラッと外にお買い物へ。
でもお腹も空いたし、ほんとに用事だけ済ませて私にしては早々に帰宅したわ。
というか、早く家に帰ってのんびりゆっくりしたかった。

時間的に外食してもよさそうなのに、
「家で何か食べよう」って思えるなんて、なんだかめずらしいかも。

そして家で、リボンとプリンを作ったり、ビデオを一緒に観たり、
パズルをしたりして、のんびり過ごした。。
二人で一緒に何かをするってことがすごーく楽しかった♪

よろしければポチッとお願いします。

人気UPランキング ブログランキング 人気blogランキングへ






テーマ : 独り言
ジャンル : ブログ

おかしいな
なんかね、変なの。
最近物忘れがひどいんだ。
お米が炊けたとする。炊いたの覚えてないんだ。(・・?
いや・・・炊いたかも??まで思い出す。(^◇^)
その後頭の中は、
えー?!炊いたの5分前だよー!もう炊けたの??エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?
と、さっきと逆パターンに飛んでいく・・・

このことを彼に話してね、
前に観た「私の中の頭の消しゴム」みたいな話になったの。
「大丈夫 忘れないから」
「最近のことから忘れていくらしいよ」
「○○○とは付き合い長いから大丈夫よ」

何が大丈夫なのかよくわからないけどヽ(;´Д`)ノ
でも長いといっても、たかだか7年くらいなんだもんなあ。
計算すると今までの人生の約5分の1
これを長いと感じるか、短いと感じるか・・・
そのとき、よくわからないけど涙出てきた。

涙腺は確かに最近弱い。
毎日ウルウルしてる。
暖かい涙っていうのかな。感動してるっていうのかな・・・
あまり泣くほどの感動って、感じない人だったのよ。
それがここ最近、ちょっと目のあたりが忙しい。

それはさておき、そそ、物忘れ。(症状でてるな・・・)
これ、ある意味では、意外とイヤではないんです。

「イヤなこともすぐ忘れられる」

これポイント高くないですか?
結構うじうじひきづるタイプなので、すごく精神的には楽なの。

でも利点はそれくらいかな・・・
やっぱり集中力がすぐ切れるって、すごくイヤ。

今朝も子供の学校の準備をしていたんだけど、途中から、
この袋は何を入れればいいのか、この洋服はどこに入れればいいのか、
すっかりパニックになってしまったの・・・
着替え用、給食用、預け先用 と三つ袋を入れてるんだけど、
無意識のうちに、給食用に着替えを入れていたりして、
何度も間違えてる自分にイライラしてきちゃった。

それと今朝のこと。トイレに入ろうとしたら、床にはねるのおしっこが!
これはいかんよと、便座シートがまず下に落ちていたので拾う。
モップと、バケツを持ってきた。

モップで拭いて、はい スッキリ!
はて???(・・? 便座シートが見つかりません。
どこに置いたのかもうわからない。
とりあえず、私もトイレに入りたかったので、その後スッキリ用をたし、
ドアを出る。
そこで思ったのです。
ん?なんでここにモップとバケツ?

・・・・・・

怖くない?

自分が怖かったよ。
そして、便座シート、これね、台所のイスにあったの・・・
多分、バケツとモップを持っていくとき、ソノ辺に置いたのね。

ん・・・ でも ( ゚∀℃( `Д´)マヂデスカ!? と思ったので、
ちょっと検索してみました。

「物忘れ アルツ」

いろいろ見たんだけど、行き着いたところは、AD/ADHDのサイト。
すぐ忘れる、片づけが出来ない、やることの順番が立てられない・・・云々

そういえば最近の口癖。
「あ!忘れた!」かもしれない。
子供に呆れられてるもの。

そういえば、人と会話してて、途中から相手の話してる内容がわからなくなることが多々ある。
それにたいして私が何かを言おうとするのだが、その瞬間忘れる。
お店や二階に行って、何をしに来たかしばらく思い出せない。
とあるサイトを見なきゃ!とクリックした瞬間、
そのサイトの何を観ようとしたのか忘れたのは昨日・・・・

(;゚д゚)ァ....
頭の中、ほんと空っぽだなーってつくづく思う。

?????????????????? 空白の時間

えと、あ、そうそう、それでAD/ADHD関連サイトをいろいろ観ました、って話だった(´▽`*)アハハ
実は一度予約を入れたことがある、AD/ADHDの専門機関も出てきました。
なかなかないんだよ 専門機関。
私が予約を入れたときは、確か予約は二ヶ月先だったの。
それで一ヶ月くらい経ったとき、気にならなくなったのでキャンセルしたんだ。
そのときに言われた。
「今キャンセルされると、次に新たに予約を入れた場合、二年先になりますがよろしいですか?」
ひぇーっ!と思った。
一ヶ月の間にそんなに増えてるんだ(;゚д゚)ァ....・・・・

で、今日久々見たらさ・・・
10年先までいっぱいだって!!ひ~
それでもなんとか新規を受け付けられるようになったとか、書いてあったけど。

すごいねぇー・・・

ん・・・ 今日はなんだか何が言いたいのか、まとまらないなあ。
やっぱり変でしょう?

つまりは物忘れはAD/ADHD傾向なのかなってことと、
最近はそれが強く出ちゃってる私なのよーってことなのかしら?(自分に聞くな)

一応考えたことを忘れないように、
今日の日記はメモだと思っておいてくださいね。

よろしければポチッとお願いします。

人気UPランキング ブログランキング 人気blogランキングへ

テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

【私】【うさぎ】【橋】【鍵】で心理テスト
心理テストで、おもしろいものがあったので紹介します。

【私】【うさぎ】【橋】【鍵】
の4つの単語を使って文章をつくってください。

というもの。
結果は・・・

    ↓
































   ↓

【私】【うさぎ】【橋】【鍵】

実は、この4つの言葉には別の意味がこめられています。
【私】=自分のこと
【うさぎ】=恋人
【橋】=人生
【鍵】=愛

できた文章が、あなたを象徴する文章となります。

たとえば、
私はうさぎと一緒に鍵を持って橋を渡りました

私は彼と一緒に愛を持って人生を渡りました

ってことになるわけです♪

え?私の結果?
おほほほほほほほ・・・・・(^_^;)
とても発表できなーい ギャーッ!

ぜひ試してみてね!

よろしければポチッとお願いします。

人気UPランキング ブログランキング 人気blogランキングへ
リボンにやめてほしいこと
私がリボンにやめてほしいことはたくさんあるけど、
多いのは次のことかな・・・

○本をそのままにしておかない。
はねるが本を狙い破くため。

○ビデオ撮影をパソコンでやらない
撮影しながら台詞を大声で言うため、
場所的に隣に聞こえてると思われ・・・・

○テレビを付けながらゲームをしない。

私は大体この三つのことで、毎日怒鳴ってる気がする。

最初の「本そのまま=はねるが本を破く攻撃」は、
かなり私の神経にくるため、長時間の説教となる。
(ただ単にネチネチしてるのか・・・(^_^;))
本来ははねるが悪いんだけど、元を正せば・・・というヤツ。
はねるを叱り、本を守り・・・と、その後のリボンへの説教だからね・・・
よって自分の気持ちを納めるための冷却時間の確保が必要となります。

そこでリボンの次の行動

○冷却時間中、機嫌を取ろうとさらに話しかけてくる。

話しかけないでほぉっておいてほしい。
とにかく視界に入らないようにしてほしい。
「お母さんに近づいちゃだめよ 今はじっとしてるのよ」とアリちゃんにささやくのも禁止
こちらは声も聞きたくない!
と、さらにエスカレート!

それぞれの無言の時間・・・

そんな状況の中で、「おやすみなさい・・・・」と怖々声をかけてくるリボン。
せめて寝る前くらい気持ち安らかにさせてあげようとしてしまうのもよくないのかな・・・
「うん おやすみ。(^^)」
この笑顔でリボンがワーーッと泣き出す。
「お母さん怒ってたの!怖かったの!!あーん あーん(号涙)」

はあ・・・
この展開もやや疲れる。
素直というかね・・・
かわいいというかね・・・
それもこれも自分が怒らせてるんだってことはすっかりないからね・・・
コミュニケーション的なところでは、
親一人、子一人みたいな環境だから、私の顔色に振り回されちゃうんだな・・・
またリボンの隣でうんうん ごめんね、よしよししちゃう私だしな・・・
リボンはリボンなりに頑張ってお手伝いもしてくれてるのにな・・・
そこでまた落ち着いて話も出来て、リボンはかわいい寝顔を見せてくれるわけだ。


しかーーーし!!
また次の日、同じくかわらないリボンの態度。

どうにかならないもんかね・・・・


よろしければポチッとお願いします。

人気UPランキング ブログランキング 人気blogランキングへ

テーマ : ぼやき
ジャンル : ブログ

素手でトイレ掃除
今日は思い切って素手でトイレ掃除をしたよ!
昨日おどろおどろとわずかに挑戦したものの、本格的には出来なかった。
素手ってどーゆーこと?と思ってはいたけど、ほんとに素手さ!ア然
抵抗のないくらいきれいにしてこそ、御利益があるそうで。
その効果は普通に得られる御利益と桁違いなんだって!
いや、ほんとは御利益を考えずに無心にならなきゃならないんだよ。
わずかについたウンを素手でってさ… 人間変わるよ。
子供や犬のうんちの処理をこれだけこなす私でも便器のウンまでは…だったもの。しかし今朝起きて、なんの抵抗もなく、いきなり便器内をさささ~…
食器を洗うのと同じ感覚だったよ。
物を出さないし、後始末がない分楽だわ~♪

午後から、効果というのかわからないけど、とにかく子供や親、周りの人に心から感謝する瞬間があったの。
運転中泣けてね…
ぽろぽろ涙が止まらなかった。
最近涙腺は確かに弱いんだ。
まずは心のデトックスかな?
出会う人がみんな優しくて、幸せすぎてこわいなあって思った。
今はそれだけで十分満足だよー(^0^)/

・・・と書いた矢先、すごいことが起きた。
私、こちらに来て、とても幸せなんだけど、
ちょっとだけ物足りなさを感じてたの。。。
そう、、、まだこちらで母子家庭の人と知り合ってなかった。
夫婦揃ってるのはいいことだよ。
だけど時々寂しさを感じるじゃない。
今度の新月で、母子家庭の人と出会えるようにお願いでもしようかしら?なんて思ってたの。
すると、ふと目に入った一枚の封筒・・・
母子家庭等就業自立支援センターからのもので、
希望する仕事の求人案内が送られてくる。
「どうせ今回も期待したものはないんだろうなあ」
そう思って、何も考えず開けた。

すると!!今回は「母子寡婦連合会」発行する新聞が入っていたのだった。
研修会の模様など載っていたりして、へえーそういうのがあるんだあなんて読み進んでいると、一番最後にありました!
「市町村母子会入会のご案内」
゛母子会へ入会して、仲間を作りませんか?
情報交換や交流の場として、一層の生活向上をめざして入会しませんか?゛
おーーーーーーーっ!! キターーーッ!(もう古い?)
そこまでのことは今までもしたことがないけど、
これからの出会いにもかけてみたい。

すごいなーっ!トイレ掃除の効果って。
明日早速電話してみようかな。


よろしければポチッとお願いします。

ブログランキング 人気blogランキングへ

一度ははずしたランキングも復活です。。

人気UPランキング













思いやりって・・・
KOKOROちゃんねるに載っていたものです。

こうづかんなさんの文章がありました。
感じるものがあったので、私も転載させていただきました。

----------------------------

私は、比較的やさしい、思いやりのある人間だと自負していた。

長女で、忙しい両親に代わって妹や弟の面倒をみてきたことが習い性となったのか、
頼まれごとをされれば、なんでも引き受けてしまうし、
少しばかり自分の時間や労力を費やすことになっても、
それを惜しむ気持ちにはあまりならない。

だから他人からは、面倒見がいいとか、気配りがあるとか、やさしいとか言われ、
そう言われればもちろん悪い気はしないから、自分でも何となくそんな気になっていた。

そんなある日のことである。
食事中に私は、友人から意外なことを言われた。
共通の友人の窮地を見かねて、私が一肌脱いだ経緯を話し終わった時、
彼は小さく溜め息をついて言ったのだ。

「君のやさしさってさ、自己満足的なところがあるよね」

私はカチンときた。「どういうことよ、それ」

「いや、だからさぁ、君は確かに相手のために何かをしてあげているんだろうけど、
結局それは、自分の美学をまっとうするためって感じが、ときどきするんだよね。」

彼は言いにくそうに、けれどもきっぱりと私に言ってのける。

私は猛然と反論しはじめた。

「何かしてあげて、それで少しばかりこちらの気分がよくなったら自己満足なの?
やさしくしてあげよう、と心掛けていることをしたのに、
それは自分の美学を遂行したにすぎないって言葉で片づけるの?
それって、あんまりじゃない。
もちろん私は神でも仏でも聖人でもないんだから、
そりゃあ無垢な心でやってる訳ではないけど、相手のことを思ってやっているのは事実よ」
 
黙ってしまった彼の前で、私はひたすら言葉を続けた。

「百歩譲って偽善でもいいじゃないの。
偽善でやさしくできるほうが、何にもしないより少しはましでしょ?
能書きばかり言って、あなたみたいに何もしない人っていうのが一番始末が悪いのよ」
 
こちらもついつい興奮して、刃の鋭い言葉を投げつけてしまう。
彼は苦笑して私を見た。

「ごめんごめん。べつに君を批判してるわけじゃない。
人に何かしてもらいたいってことばかり求めている人が多い中で、
君みたいにしてあげることを喜べる人は、偉いと思ってるよ。
ただ……。 そこで立ち止まっているのは君らしくないと思ってるだけ。」

話はそこで終わり、気まずいまま私たちは店を出て、
ほとんど会話をすることなく駅まで歩き、そしてそのまま別々の電車に乗った。
下り電車はまだ混んでいて、私は吊り革にぶら下がりながら、
さっきの友人の言葉を思い返した。腹は立つのだが、何となく気になる。
残念だが心の奥底が、どこかで彼の言葉を認めているような気もしはじめていた。


----------------------------

ふと昔聞いた仏教説話を思い出す。

それは地獄を釈迦が歩いている時のことだった。
地獄に落ちた人々が、釈迦に向かって口々に「食べ物をくれ!」と叫ぶ。
釈迦はその言葉を聞き、大皿に食べ物を山のように盛り、人々の前に置いた。
そしてこう言ったという。

「食べても良いが、手掴かみではいけない。この箸を使って食べるように」

差し出された箸は、重くて長い箸だった。
人々は釈迦が歩み去るのを待ちかねて、箸に手を延ばし、食べ物を口に入れようとした。
ところが箸は長いので、食べ物を箸の先が掴んでも、
遠くてそれを口に入れることができない。
ならば箸の下のほうを持って……と試みても、箸は重いので、
今度は満足に操ることもできない。

結局、目の前に山のような御馳走があるのに、
それらを口に入れることができないのである。
人々が泣き叫んでいると、ある一人の老人が何事かを思いついた。

箸で食べ物を掴んだら、自分ではなく、目の前の人の口に入れるのである。
食べさせてもらった人は、もっと食べたいから、その人も箸で食べ物を掴み、
自分の口ではなく、目の前の他人の口に入れる。
 
自分ばかりが食べようとしている時には口に入らなかった食べ物が、
人に食べさせることによって自分の口に入る。
人を思いやることが、結局は自分に戻ってくることにつながるのだ
……というような話だった。



こういう戒めはキリスト教にもある。
聖書には「自分がしてほしいと思うことは、人にもそのとおりにせよ」という言葉がある。
ごくごく基本的な「思いやり」の教えなのであろう。
 
けれども、あの仏教説話を聞いた時、確かその話をした人は、
こんなことを付け加えていたのではなかったか。

「これは、思いやりは大切だという教えではありますが、
もう一つ大切なことが隠されています。
それは、人が誰かのために何かをするという行為は、
所詮、自分への見返りを期待してのこと。
仏の慈悲と同じだと思い上がってはいけない……ということです」

友人はこのことを言っていたのだろうか。
自分の行為を仏と同等に扱ってはいけない。
それは思い上がりであると言いたかったのであろうか。
 
私は決して、何かを人にしてあげる時、
具体的な見返りを期待しているわけではないと思っているが、
でも心の底には、そうする自分を見て満足するとか、
人の評価を聞いて満足するというような、
精神的見返りを持っているところが皆無とは言いがたい。 
 
私は窓の外に目を遣りながら、じっと考えた。
聖書の中に、こんな言葉もあったっけ。

「人がその友のためにいのちを捨てること。それより大きな愛はない」

見返りを求めず、自分の身を投げうつことが愛というならば、
私がささやかにしている行為など、愛の足元にも及ばない。
 
私は胸が苦しくなった。
 
してもらうことを望むより、してあげることの喜びを感じられるほうがいい。
偽善でも見返りを求めるような気持ちがあっても、
やさしさを表さぬよりは、表したほうがいい。

けれども、そこは第一のステップにすぎない。
その上に、階段はずっと続いているのである。
私はその階段があることに気づいていなかった。
…いや、気づいていたのかもしれないが、面倒で、見ないようにしていたのかもしれない。
 
友人はたぶん、そういうことを言いたかったのだろう。
けれども、だとしたらいったい私はどうしたらいいのだろう。
どんなふうにすれば、せめてもう一段、階段を上がれるだろう。


----------------------------

帰宅後、私は思い余ってさきほど別れた友人に電話をした。
電車の中で気づいたことを素直に告げた後、どうすればいいのだろうと尋ねたら、
彼は笑いながら言った。

「感謝感謝」

「え?」

「神や仏の愛はもちろんだろうけれど、たとえば・・・・・

植物はさ、あなたのために無償で空気を提供してくれてるんだし、
太陽はさ、何の見返りもなくあなたを暖めてくれてる。
人は誰もみんな、気づいていないかもしれないけど、
もの凄い『やさしさ』を与えられながら生きているわけよ。

それを思えば、君は誰かに何かをしてあげた時、きっと自己満足なんかしないと思う。
むしろ、あたりまえだと思っていた街路樹やこもれびにサンキューって
言いたい気分になると思う。偉そうなこと、俺も言えないけどね」

私は体中が温められたような気分だった。

その友人は二年後に亡くなった。

周囲の人の殆どは知らなかったが、彼はずいぶん以前から重い病を抱えていたという。
もちろん私もそんなことはまったく知らなかった。
郷里に住む高齢のご両親にかわって、友人たちが彼のアパートの整理をした。
そのうちの一人が、後日、私に電話をしてきた。

「彼の部屋は貼り紙だらけだった。テレビには『笑いに感謝』、
流しの水道には『水に感謝』、トイレには『排泄に感謝』、
ベッドには『眠りに感謝』、それに……薬の入った箱にまで貼ってあるの。
何て書いてあったと思う?
『病気に感謝』って書いてあったのよ」

彼女はそういうと電話口で泣きだした。

人に何かをしてあげること。

それはもしかしたら、
自分が目に見えぬ多くのものに守られ愛され支えられていることを
素直に感謝する瞬間なのかもしれない。
 
次のステップはまだ遠い。
でも私はあの友人のおかげで、
ほんの少し心の階段を上ることができたかもしれないと思っている。

(こうづ かんな)

《大望》2月号より転載


よろしければポチッとお願いします。

ブログランキング 人気blogランキングへ

一度ははずしたランキングも復活です。。

人気UPランキング



テーマ : モノの見方、考え方。
ジャンル : 心と身体

涙うるうる・・・
命日当日は、とても充実した思いのほか良い日となったので、
最近忙しくて連絡はもっぱらメールの彼に、
それとなく報告。
すると
「今日は命日だったよね。いい一日になってよかった」
って書いてきてくれました。
命日ということはあえて書かなかったのに、
覚えていてくれたんだなーって、
命日に落ちる気持ちがわかるから、心配してくれたんだなーって・・・
涙うるうるでした。

よろしければポチッとお願いします。

ブログランキング 人気blogランキングへ
一度ははずしたランキングも復活です。。

人気UPランキング



テーマ : こころ日記
ジャンル : 心と身体

お詫び
昨日の内容、「与える愛」を「奉仕の愛」って最初書いてしまっていたので、内容共々編集しました。
追加もあるよ

テーマ : しあわせの素
ジャンル : 心と身体

与える愛
今日は書くのを止めようかなと思っていたんだけど、
やはり書きたくなっちゃった。

さっき後輩ちゃんから電話があってね。
うちの旦那の供養をしてくれたんだって。
その後輩ちゃんは仏教を崇拝してるんだ。
「何も出来なくてすみません・・・」
なんてメールくれちゃったりする謙虚な後輩ちゃん。
何言ってんだい!ありがたいことじゃないの。
こんなうれしいことはないよ。
命日を覚えていてくれるだけでうれしいよ。
(あらもう命日(15日)だわ・・・カレンダーの日にちと時間が合ってないわ)
そんな話を夜電話でして、ちょっと思い出話を語っちゃったりして、それをウンウンと聞いてくれて、なんだか少し気分が晴れたんだ。

昼間たまたま思ったんだあ。
今日は命日前夜で、いろいろ思うことがあったのね。
カレンダーも、時計も極力見ないようにしようって思った。
たまに旦那の遺影を飾って、手を合わせた。
いつもはしないお供え物もした。
そんなときでも、旦那が太りそうなものはやめて、
にんにくのお菓子をお供えしてる自分って変だなあ。

だけどいつもは思わない不思議なことを思ったの。
心がクリアになったからかな。
「毎日こうして食事が出来るのも旦那のおかげなんだよなあ・・・」って。
旦那の年金がなかったら・・・ 
もろもろの残してくれたお金がなかったら・・・
だから「いつもありがとう」って自然に思えた。
ほんとは毎日感謝しなくてはならないことだったのに。。。

今日読んだ本に書いてあった。
「多くの成功者が必ずしていることは、相手の人に感謝すること」だって。

そしてほかのブログでたまたま読んだんだけど、
「与える愛」ってあるでしょう。
私はどうしても「ご奉仕する愛」ってことしか結びつかなかったの。
どうしても一方通行で、自分よがりの愛っていうのかなあ。
それに見返りを求めるなって言っても、
どこか不自然な、私には無理のある行為としか思いつかなかったの。

だけど、「与える愛」の意味ってもっと深いというか、ラフっていうか、私の感覚の中で違ってたって気づいたの。

それは恋愛の中の愛情とか、金品だけのことではなくて、

「話を聞いてあげる」「相手が笑顔になるよう元気付ける」「自分から話しかける」「自分から笑顔を振りまく」「相手の喜びを一緒に喜ぶ」「相手の悲しみを思いやる」云々・・・
「相手に感謝すること」だって、「愛」だもんね。
「相手をほめる」っていうのも「愛」なのよ。
人間は、相手に与えてこそ幸せになれるし、幸せになるには与えないとなれないんだって。
それとね、追加なんだけど、「相手に感動した話をする」っていうのも、「与える愛」なんだって!!
要は、自分なりにできることで、相手のためにできることをすればいいんだあって思ったら、随分気が楽になったよ。


そのことを忘れないように、そして日頃の「感謝」を忘れずに、これからも精進していきます!

よろしければポチッとお願いします。

ブログランキング 人気blogランキングへ

一度ははずしたランキングも復活です。。

人気UPランキング

テーマ : しあわせの素
ジャンル : 心と身体

とうとう雪・・・?
そういえば北海道は雪が降ったし、
こちらはいつごろかしら?と何気に天気予報を見る。
何しろ、普段北海道のテレビしか観ないもんだから、
こちらの情報に疎くって。

すると、15日が雪だってーーー!!
えーーーっ えーーーっ あと三日だーーー!
ところが今日の天気っていうのが上にあってさ、
ひぇーーー!! 雨のち雪になってるぅぅぅぅ!!
びっくりしてあわてて外を見ました。
あら!雪のような・・・みぞれのような・・・

そうですか そうですか。
寒いわけです。

こうなるともう開き直り。
今日はみんなで昼間のお風呂を楽しみにしてるんだからあ。

いや、心の中はかなり気になることが・・・
「タイヤ交換してない・・・・」
お風呂入ってる場合ではないのかも??!!


よろしければポチッとお願いします。

ブログランキング 人気blogランキングへ

一度ははずしたランキングも復活です。。

人気UPランキング

テーマ : 青森のあれこれ
ジャンル : 地域情報

泣けるサイト
朝、本屋さんへ行きました。
たまたま手に取った掃除の本。
パッと開いたら、「机の上に物が散らかっていませんか?」って。
はい!!! あるあるあるある!!
それって、悩みがいっぱいあるってことなんだって。

それはいかん・・・!!!
今日は机の上をきれいにしよう!
そう決断して本を閉じたら、二度とそのページが見つからなかったの。
決断したからもう用は済んだってことなのかな。

あとはクローゼットとか箪笥の中の物を捨てられないっていうのも何かあるってことだったな・・・
過去を捨てられないってことだったかな。
(読んだのに忘れてはいけないね)
これまた何とかせねばっ!!

帰宅して、パソコンを開いた。
いつも勉強されている、マッチさんのサイトに紹介されてたこちらのサイト・・・

フラッシュ倉庫 - KOKOROちゃんねる

泣けます!!大泣きです。

私、泣きたかったのかな。
毎度フラッシュには弱いな・・・
くすぶっていたイヤーな気持ちが、優しい気持ちになれました。

さて私は掃除してきます。
しばらくの間、このフラッシュ倉庫で暖かい気持ちを取り戻してみてね。


最後に彼宛に一言。

ごめんなさい。
いつもありがとう。


よろしければポチッとお願いします。

ブログランキング 人気blogランキングへ

一度ははずしたランキングも復活です。。

人気UPランキング




テーマ : おすすめ
ジャンル : ブログ

カレンダー
10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

雅子

  • Author:雅子
  • ようこそいらっしゃいました♪
    どうぞゆっくりしていってくださいね~☆

    メルマガを発行しています。
    (只今休刊中)

    1998年、死別シングルになりました。
    主人のことはこちら→「提出物により振り返る思い出」より
    二人の知的障害児がいます。
    娘リボンことリボちゃん(1995年生まれ)は軽度の精神遅滞。
    (2010/2/1の日記よりHNを「カチューシャちゃん」に変更。)
    息子はねることはねちゃん(1996年生まれ)は最重度の精神遅滞(自閉傾向あり)。
    アリスことアリちゃん(♂)は2004年のクリスマスに我が家へやってきた1400gしかないヨークシャーテリアです。

    日々のこと、気持ちのままに綴っていきます。

    *場にそぐわないと判断した書き込み(またはURLのあるもの)は、
    削除させていただきます。


    人気UPランキング
    日記・ブログランキング 
    FC2 Blog Ranking
    ↑ ↑ ↑
    参加しています♪



    初の出版本です。よろしくお願いします♪↓
最近の記事+総記事数
全タイトルを表示
最新コメント
カテゴリー
amazonおすすめ♪
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
img_logo_PCY.gif
link_banner.gif
makoba ←リンクの際にお使いください☆
RSSフィード
タグリスト

誕生日 占い 分析 

月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
3960位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
613位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム♪
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。